キャンピングガーデン家和楽へようこそ
 茨城県北部を流れる久慈川沿のファミリーキャンプ場です。

久慈川は上流部で山々を縫って蛇行し、その景観から、
  特に 「奥 久慈」と
呼ばれています。

近くには「男体山」「熊の山」など大小の山々、少し足を延ば
  せば豪快に流れ落ちる「袋田の滝」を間近に観賞できます。

  キャンピングガーデン家和楽はその奥久慈の入り口に
1998

年に開業したファミリーキャンプ場で、小さいながらも豊かな

自然に囲ま れ ており ます。   
  キャンプ場に面した久慈川での川遊びやカヌー、バードウォ
  ッチングやハイ キング、野外での食事など、ご家族で自然を

楽しんでいただきたいと思います。

カヌーについては初めての方も体験教室などで随時にサポ
  ートをしております。また隣接した公園やテニスコート(
  営:要予約)も利用できます。
 
 近くに「三太の湯」をはじめ温泉が点在し、さらに自然のめぐ
  みを満喫して
いただける事と思います。
 
 お知らせ: カヌーは当分の間、レンタルのみ行っております。

       初心者の講習などは休んでおります。悪しからず


  掲示板 = ('19・10.27 更新)
    
   もう紅葉の候も近づいています。
   11月3日の連休の計画を立て、当キャンプ場へ予約のお電話を下さる方々も出てきました。
   
   例年なら喜んでお受けするところなのですが、、、、
   私どもの小さなキャンプ場は久慈川河畔にあり、このたびの台風19号により
   甚大な災害を蒙りました。

   当地は未曾有の大洪水でキャンプ施設は何もかも跡形もなく流されました。
   自宅兼管理棟の建物は150cmの高い基礎の上に建てられたログハウスでしたが、
   床上浸水75㎝となりました。 
   
   茫然自失  UNBELIEVABLE!! 
   
   齢のことを思うと、このスッキリさは返ってよかったのかも。
   などと、思っていると、連日、沢山の助け手が駆けつけて下さり、
   それぞれの人が得意とするところをどんどんと片付けて下さいました。

   あれから2週間と2日が経ちました。 
   パワーシャベル、その他の重機を持ってきてくださった方々が材木やコンクリート材、倒れた樹木
   などを引っ張って来て、みんなで燃やしたり、処分場に運搬したり、、、、!!
   お蔭でほとんど整地するのみになるまでになりました。 感謝、感謝、ひたすら感謝です。
   様々な業者の方々も速やかに来てくださいました。
   自宅は1階の家具、家電は水に浸かって、何もかも使えない状態になったものの、
   2階は大丈夫なので、寝ること、着替えることも出来ます。
   1階も不自由なこともありますが、生活出来ています。
   常陸大宮市でも、もっと大変な目にあっておられる方々がおられます。
   そういうお宅と比べるとうちの罹災は軽いものです。
   大勢の助け人から元気と力をいただくばかりです。
  
   以上のような次第で、今年は10月12日より休業とさせていただきます。
   来年度の営業開始は、まだ皆目、目途が立ちません。
   落ち着いたら、「キャンプ場便り」のブログに、家和楽の様子を書き込みたいと
   思っています。 キャンプ場が再開出来ればと願っています。
   
   朝夕、寒くなってきました。 皆様にはくれぐれもご自愛のほどをお祈りしています。
    
   

     
 お問い合わせ等の電話番号は 09015439011

     




    各アイコンをクリックしてください。 それぞれのページへリンクしています。
             
 アクセス   自動車利用 ・鉄道利用の場合のご来場ルートと
   周辺のご案内。
   
 施設ご利用案内      キャンプサイトやバンガローの位置と収容人数等と
  料金の目安のご案内。
 カヌーのご案内   
  
2018.7.17更新
 熟練者にレンタルのみ行っています。
 教室はやっていません。
  
  
 キャンプ場だより  
    随時更新  
 「キャンプ場便り」をブログにしています。 
 リンクしていますので左のアイコンをクリックして
 ください。
 タイトルは
「キャンプ屋さんで里山暮らし20年」です。


お問い合わせ御予約は    319-3103 茨城県 常陸大宮市 家和楽 32-3
 
キャンピングガーデン 家和楽
 TEL  090-1543-9011